【ヨド・ラヴィージュ】ガレージのサイズ感と良かった点・悪かった点

ラヴィージュ「スミ」 トヨタホームの内覧
ラヴィージュ「スミ」

ガレージの導入を目論んでいる旦那さん!!

ガレージの種類・サイズ選びはもうお済みですか?

 

今日はぼくが購入の際に考慮した点や、施工後の良かった点・悪かった点を紹介します。

スポンサーリンク

使用用途

当初ぼくが想定した使用用途は優先順に↓

  • バイクの駐車・メンテナンス
  • 屋外収納として
  • 多人数来客時、車をガレージへ

検討したガレージは、

ヨドのガレージには、エマージュという上位版もありますが、スーパー予算外なので却下。

でもめっちゃカッコよいです!

 

決め手は、ラヴィージュには「スミ」というシックなカラーがあり、好みで我が家の外壁に合いそうなこと。

あと、ラヴィージュはサイズ展開が豊富だったことも良かったです。

スポンサーリンク

サイズ選び

僕が買ったのは、

ラヴィージュのラインナップの最下級戦士、VGC-2652という品番です。

サイズにして

2379.5mm(有効間口) × 5,220mm(室内奥行)

 

ラヴィージュには、連結オープンスペースというオプションがあり、

当初は、カーポートは設置せず、ガレージ&連結オープンスペースという構想を抱いていました。

 

連結オープンスペースの見た目がよく、かなり気に入ったのですが↓のようなデメリットがあります。

  • 一番幅広モデル(VKC-5062)で最大有効間口幅が4,915mmしかない
  • オープンスペースが圧迫感がある。
  • カーポートに比べ、固定資産税対象が高くなる。

4,915mmと聞いてもピンとこないと思いますが、一般的な2台用カーポートの幅は4,800~6,000mmが多いです。

つまり最低レベルの幅に近い。

 

カーポートの場合、柱がドアの開口部を避けて配置されるため、有効間口幅が狭くてもドアを開けるスペースがあります。

しかしラヴィージュの場合は、片方はガレージの壁なのでビタ付けできません。

コンパクトカー&軽自動車なら問題なく止められますが、Lサイズの車が1台でもある場合はストレスが溜まるサイズです。

 

ヨドコウにサイズのカスタマイズ可否、今後の商品展開があり得るか問い合わせましたが、

「ありまてん。」

と一蹴。チーン

 

次に圧迫感。

オープンスペースの屋根が透明度0のため、敷地全体を見渡すと、一般的なカーポートに比べて非常に圧迫感があります。

敷地が広く、住居から離れた場所に設置できる方にはオススメできますが、住居から短距離に置くと道路からの視界が遮られ、採光も悪く暗くなってしまいます。

 

固定資産税対象は、そこまで気にすることではありませんが、基礎を打つのでガレージ同様、固定資産税の算出対象になります。

 

断念した理由はサイズと圧迫感でした。

結局我が家は、ガレージ&カーポートという選択にしました。

スポンサーリンク

サイズ感

車の駐車

2379.5mm(有効間口) × 5,220mm(室内奥行)というサイズは、当然ですが

車を入れるのは厳しいサイズです。

 

嫁のFit(全長3990mm × 全幅1695mm)の場合、車庫入れ可、片側から乗り降りできるが狭い。

ぼくのCX-5(全長4545mm × 全幅1840mm)の場合、車庫入れ可、乗り降り不可。

 

屋外収納として

住居を構えると意外とモノが増える!

というのはどこの家も一緒です。

BBQ用品や園芸用具、スタッドレスタイヤとどんどんスペースを食っていきます。

ちなみに現在のガレージの様子はこんな↓

ガレージ内

ガレージ内

 

当初はバイクだけどかせば、車を一時的に入れられると思っていましたが、

とうてい車なんぞ入らない。

 

ラヴィージュのオススメオプション

下記がオススメオプションです。

  • 引き戸
  • トイセット(雨どい)
  • 小窓(塗装する人向け)
  • 換気ガラリ付パネル(塗装する人向け)
  • 窓サッシ
  • 電源

引き戸はオススメというか必須です。

引き戸をつける位置は数箇所から選べ、中央より前にするとこんな配置になります↓

引き戸の配置

引き戸の配置

 

シャッター部は開閉時に、結構音が出るため、夜の出入りは専ら引き戸です。

 

別売棚や大型棚が用意されていますが、割高なため、北島のスチールラック等を利用するほうが安く抑えられます。また、サイズの組み合わせも自由がききます。

 

リモコンセットは魅力的でしたが、22万とか上がるので考えもせず却下。

電源は、ラヴィージュのオプションではありませんが、外構時に引いたほうが絶対良いと思います。

ぼくは最後の詰めで金額を下げるため、除外しました。

 

後悔しています。。。タワシです。。。

スポンサーリンク

ラヴィージュの固定資産税

固定資産税の算出基準には、屋根があり、三方向以上が壁で覆われていて、建物が土地に「固定」している場合は家屋とありますが、連結オープンスペースを付けた場合は、そこも対象になる可能性があります。連結オープンスペースも基礎が必要な上、ガレージ部分とあわせて考えると三方向壁があることになります。

我が家はガレージ部分のみになりますが、下記の記事で土地・家屋(居宅/車庫)の年税額を公開しています。

【固定資産税】新築36坪の税額目安はいくら?
延床36坪、土地100坪の我が家の固定資産税額を公開。近いスペックの方には目安になると思うので参考にしてください。

 

スポンサーリンク

良かった点・悪かった点まとめ

最後にまとめ
購入したラヴィージュ(VGC-2652)の良かった点・悪かった点

まず良かった点

  • 幼少からの夢。夜でも雨でもバイクのメンテ♪
  • 格好良い
  • バイクや自転車が傷まない・汚れない
  • 秘密基地感

悪かった点

  • サイズが小さい
  • 電源を引かなかったこと

 

悪い点はすべてぼくのリサーチ&予算不足です。

サイズ的にバイク&自転車&屋外収納くらいでは、バイクのメンテナンスは今でも問題ないです。しかし将来子供が自転車を買い、BBQ用品が増え、125ccの原二増車を目論むtawashiにはやはり物足りない。

有効間口3080mmとなるVGC-3352くらいにすればよかった。

 

そして電源。

迷ったら絶対に引いてください。

 

以上、ガレージについてでした。

『目先の金額より、夢の実現を。』

 

コメント