【2台用】6000mmのカーポートの幅・奥行のサイズ感

カーポート後から(ドア全開)トヨタホームの内覧
後から(ドア全開)

カーポートを新設する際に、誰もが通る道としてサイズの選定があります。
かくいう僕も迷った上で今のサイズに決定しました。

 

これからカーポートを購入する人の参考になればと思い、我が家のカーポートと車のサイズ感を公開します!

 

スポンサーリンク

購入したカーポート

ぼくが購入したカーポートは、【YKK AP】レイナツインポートグラン 51-60
51-60というのは型番で、奥行-幅を表わしています。

 

スペック詳細↓

幅:5,983mm
奥行:5,052mm
屋根高:有効高2,350mm(ハイルーフ柱仕様)
屋根材:ポリカーボネート(トーメイマット)
本体カラー:プラチナステン

2台用のラインナップでは一番幅広の6mと、一番奥行の短い5.1mの組み合わせです。

 

ハイルーフにしたのは、カーポートの天板が隣のガレージの天井より低くならないために設定しました。
(今思えば標準柱の2,000mmで良かったかも)

 

スポンサーリンク

カーポートに駐車する車

カーポート下に格納する車は↓の2台。

MAZDA CX-5
全長:4,545mm
全幅:1,840mm
全高:1,690mm
HONDA N-BOX
全長:3,395mm
全幅:1,475mm
全高:1,790mm

CX-5は日本でいうとミドルサイズのSUVなのですが、幅は一丁前にランドクルーザープラドと同じ幅があり、ラージサイズ級です。

 

スポンサーリンク

サイズ感

お待ちかね!実際の駐車時の写真を載せていきます。

カーポート前から

前から

カーポート前から(左)

前から(左)

カーポート前から(中央)

前から(中央)

カーポート前から(右)

前から(右)

カーポート横から(前)

横から(前)

カーポート横から(中央)

横から(中央)

カーポート横から(後)

横から(後)

カーポート前から(ドア全開)

前から(ドア全開)

カーポート後から(ドア全開)

後から(ドア全開)

 

CX-5の両ドアを限界まであけても隣とぶつかりません。

 

ラージサイズ + 軽ではストレスフリーです。
以前はラージサイズ + コンパクトでしたが、それでもストレスフリーでした。
過去に、CX-5 + ハイエースとなったことがありますが、その時は全開にはできないくらいで、あまり気にせず乗り降りできるレベルでした。

 

スポンサーリンク

最後に

皆さんは、何のためにカーポートを設置しますか?

・愛車の保護(紫外線や雨)
・雨天時の乗り降りの利便性
・炎天下での温度上昇抑制

上記の理由が大半だと思います。

 

ぼくが声を大にして言いたいのは、カーポートの設置目的は 「車が収まれば良い」ではない ということ。

雨天時などにストレスなく車に乗り降りできることが目的です。それなのにギリギリのサイズを選択して、雨の吹き付けやドア開閉時の気遣いがあっては本末転倒です。余裕のあるサイズを選ぶようにしてください。

 

ギャル
ギャル

その余裕のあるサイズが難しいんだよ

 

Tawashi
Tawashi

た、たしかに。

 

我が家のカーポートサイズと、車のサイズでシミュレーションしてみてください。

 

それでは良きカーポートライフを!

コメント