【新築工事】現場を見に行く際の差し入れと注意点

トヨタホームの工事

長い長い打合せが終わり、ようやく工事に着工!

長かったですよね。

工事が始まると、今度は期待と不安でいっぱいになります。

 

Tawashi
Tawashi

手を抜かれたらどうしよう

Tawashi
Tawashi

遅延はない?

Tawashi
Tawashi

近隣住民は煩く思っていない?

 

などなど。

 

この悩みを解消するには、工事中の新居を見に行くことです。

今日は工事を見に行く際の差し入れと、注意点を書きます。

スポンサーリンク

なぜ工事を見に行くのか?

これは説明不要と思いますが、

  • 自分の家の出来栄えを見守る
  • 仕様違いや作業ミスがないことの確認
  • 職人さんと顔見知りになる

です。

 

家をしょっちゅう建てる人がいるかはわかりませんが、大抵の人にとって家は一世一代の買い物です。それが現在新築中で見に行かない理由はありません。じゃんじゃん見に行ってください。

 

野々村○員
野々村○員

やっと新築建てるんです!!

 

余談ですが、トヨタホームの場合、工事だけでなくユニット(上物の区画)の製造工程を工場に見に行くことができます。

 

スポンサーリンク

差し入れは何が良い?

次に差し入れ。
夜に見に行くなら不要ですが、職人さんがいる時間に見に行く場合は差し入れを持っていきましょう。

  • 飲み物
  • お菓子

飲み物は、缶コーヒー or お茶が王道ですが、基本的に職人さんはお茶を持っています。夏場であれば、冷たいお茶も良いですが、缶コーヒーのほうが喜ばれる傾向にあります。

そしてお菓子は1つずつ小包装に入っているものが良いです。大包装のスナック菓子とかは最悪です。

 

ギャル
ギャル

バームクーヘンわぁ?

 

差し入れる数ですが、当日の作業人数は日によって異なります。
6缶入りの缶コーヒーをそのまま渡すか、人数を把握している場合は人数分差し入れても良いでしょう。

tawashiは毎回↓のセットを差し入れていました。

  • 6缶入りの缶コーヒー(デミタス等)
  • 煎餅2~3袋
  • チョコ系1袋(アルフォートなど)

渡す時間は、遅くても14時くらいまでがオススメです。
それ以降に渡しても、当日は処理できない可能性があり荷物が増えます。

 

スポンサーリンク

見に行く際の注意点

工事を見に行く際には、いくつか注意点があります。

  • 職人さんに挨拶する
  • 見張るような見方をしない
  • 仕様違いや作業ミスがないかチェックする

夢にまでみたマイホームです。
職人さんの行動に抜けがないか、またテキトーではないか見張りたくなります。

 

しかしココは見せ方を変えて、見張るではなく、コミュニケーションを図るという外構えで行ってください。コミュニケーションと言っても「挨拶」するだけでも良いのです。人間、顔が見えない相手より、顔が見える相手のほうが潜在的に手を抜けないものです。

 

ただし、内情はしっかりチェックしてください。

仕様違いがないか。
作業ミスはないか。

特に後から追加・変更した仕様や要望は、住宅メーカー⇒施工業者間が口頭で済まされているケースもあるので、よくチェックしてください。

 

もし仕様違いやミスかな?と思った際の指摘方法は、

 

豊○議員
豊○議員

ちーがぁぁうーだろー!(ドコッ)ちがうだろー!!

 

とはせずに、

「気になったのでお聞きしたいのですが~」

というスタンスで聞いてみましょう。

また、近所の方が表に出ている場合は、挨拶や工事中ご迷惑をお掛けする旨を話しておくと良いでしょう。

 

 

以上、「【新築工事】現場を見に行く際の差し入れと注意点」でした。
おしまい。

コメント